お知らせ・ブログLatest News

永続勤務のお祝いはダイヤモンド!!!

7月28日(日)に毎年恒例の「株式会社アッシュ アワード大会」が開催されました。
このイベントの目的は、
①ウエディングの仕事に対する考え方の統一 
②一緒に働く者同士のコミュニケーションの促進 
③優秀な演奏者の褒賞
です。

今日はこの褒賞制度について書いてみます。

音楽スキルとは、常に磨いていないと、失われてゆくものです。
一度上手に演奏できたから、ずっと何もしないで良い、という問題ではありません。
また最初は未熟でも、日々努力して切磋琢磨すれば、確実に演奏に効果が表れます。
だから株式会社アッシュでは、聖歌隊、オルガニストなどの登録者に対して毎年スキルチェックを行い、その努力を評価し、待遇を決めます。
これは会社にとっても大切なイベントで、特に実技オーディションは丸3日間かけての大事業です。
「頑張って結果を出したものが、高く評価される」という原則を大切にしているからです。

永続勤務のお祝いはダイヤモンド!!!

演奏のスキルチェックだけではなく、リハーサルのデモンストレーションや、接客のロールプレイなど、様々な角度から登録者は評価されます。

株式会社アッシュはこんな制度を2000年から19年間続けています。

同時に、オーディションの日だけでなく、普段の活躍の様子もきちんと観察し、評価します。

アワード大会では「褒賞」というプログラムがあり、この1年頑張った人たちが次々と表彰されます。
賞の種類は例えば
Safety賞・・・精勤賞です。休まず遅れず頑張った演奏者
Hospitality賞・・・お客様からの評価が高く、心のこもったおもてなしを披露した演奏者
プレゼン協力賞・・・新規クライアント獲得のプレゼンテーションに多大な協力をした演奏者
など多数あります。

永続勤務のお祝いはダイヤモンド!!!

その中でも特筆すべきは、ロングラン賞です。
ロングラン賞は、株式会社アッシュの登録演奏者として10年頑張った人に送られます。
ロングラン賞は始めてからずっと、ダイヤモンドのネックレスが定番です。
(男性はネクタイなど)
株式会社アッシュでは、このダイヤのネックレスを持っている人が、もう10人以上になりました。
同じ仕事を10年続けるというのは、大変なことです。
自分の環境が変わることもあれば、嫌なことも必ず起こります。
それでも一生に一度の喜びに立ち会える結婚式という仕事に、粘り強く取り組み続けた勇気と知性に対して、ダイヤモンドを送り続けて来ました。
褒賞される演奏者の顔はみんな喜びで輝いています。「頑張ってよかった。」という達成感と、「また来期も頑張ろう!」という意欲に溢れる、素晴らしい表情です。

こんな素敵な登録者たちは、私たちの誇りです。
結婚式の現場を守ってくれる彼ら、彼女たちがいるから、株式会社のスタッフは「よし、頑張って成果を出そう」と仕事に励みます。

永続勤務のお祝いはダイヤモンド!!!

アッシュの
最新情報をフォロー

Follow Us