お知らせ・ブログLatest News

エンタメ鑑賞会に行ってきました

先月のブログにエンタメ鑑賞会について投稿しましたが(https://bit.ly/2UrEuW1)、
3月にエンタメ鑑賞会を実施し、相愛オーケストラの第71回の定期演奏会に行ってきました。

普段、私たちが仕事で関わる奏者といえば、聖歌隊とオルガンと器楽奏者数名。
多い編成であっても凡そ10名程度ですが、オーケストラともなると規模が違います。
20種類以上の楽器を駆使し、凡そ70名程度が一斉に演奏をすると、迫力に圧倒されます。
クラシックを聴く機会が少ないスタッフも、あの楽器はなんなのかと興味津々で、これを挙式で
演奏できないかなぁ、これをアレンジして再現できなか、などとワクワクしました。

学生オーケストラなので、荒削りの部分もありましたが、学生全員が成功させようと意識を統一し、
精一杯演奏する姿勢はとても感動的でした。
現実的にオーケストラを組むとなると予算がかかり過ぎますが、宴会場などではマイクやスピーカーの
音響機器が使えるので、15名程度のアンサンブルが組めれば、十分オーケストラのサウンドを作りあげることができるのです。
エンタメ鑑賞会で学んだことを活かし、お客様にベストな提案ができるよう、アッシュは磨きをかけています。

エンタメ鑑賞会に行ってきました